豆(そら豆・エンドウ)の種蒔き!!!

今日はそら豆、絹サヤ、グリンピースの種を蒔きました。

 昨日は緑内障の検査のために神戸医大に行ってきました。
医大には半年毎に検査を受けており、4月と10月がその検査月で4月の時には視野検査を行っています。
勿論家の近くの眼科にも定期的に検査しており、処方された眼圧を押さえる目薬を毎日点していますが、何故わざわざ神戸医大迄検査で行かされるのか疑問に思いながら通っています。
交通費も消費税が上がって神鉄→大倉山まで片道千円になったので行くだけでも労力と支出面では大変です。
それよりも検査(視力検査と画像解析する検査)で、イスに座って2~3分で終わるものが、待ち時間だけで3時間ともなると貴重な時間が無駄になる気がして仕方がない。
とは言え、目が見えなくなると大変ですから文句は言わずに従うしかないですが・・・。

 今朝は良い天気だったので農園に行こうとも思いましたが、昨夜はまた雨が降っていたので家で種蒔きをする事にしました。
この日のために買ってあったソラマメ・絹サヤ・グリンピースの種蒔きを行います。
種蒔き用の土を物置から出して土に水を含ませてからポットに土を詰めていきますが、今迄は農業屋の土を使っていたのを今回はタキイの土に替えてみました。
どちらが良いかは分りませんが、見た感じが微妙に違っています。右半分が農業屋の土で、左半分がタキイの土ですが、農業屋の方はピートモスの成分が多くてタキイの方はそれよりも砂っぽくサラサラしてる感じがする。
まあ、これは個人的な感想で、だから何だって感じでどうでも良い話ですが。
 そしてポットに種を蒔いたのをケースに入れて並べてみました。 こんなにポットを作ったけど、植える場所が有ったっけか?。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください