レタスとキャベツの植付け!!!

今日は上の写真のレタスとキャベツ苗を植付けますが、苗が小さくてちょっと頼りない感じです。

 2週間前にニンジンとレタスの種蒔きをしましたが全く発芽しなかったので、その事は綺麗さっぱり忘れる事にし、その畝にレタスとキャベツの苗を新たに植付ける事にしました。
ただ、苗がまだ植付けるには少し早いようで、枯れてしまうのではないかと心配でも有ります。
植付け前に、畝に張った黒マルチに植付ける個数を計算して大きめの穴を作って準備します。 植付ける穴に水をたっぷりと含ませてから植付けましたが、やはり苗が貧弱なので枯れそうで心配・・・。 それに、4×4の連結したポットに種を蒔いたので1苗毎に取り出すことが出来ず、全部が逆さまの状態から地面にボコッと落ちてしまいました。
その為に根元の土が崩れてしまったので、植付けても根が活着してくれるかは分かりません。
この状態で暫くは様子を見るしか無さそうです。
最後にトンネル支柱を挿して寒冷紗で覆っておきます。

 防虫ネットと言えば、大根の葉っぱに点々とした虫食い跡が見られてダイコンハムシが居る事は分っていますが、実は隣の畝の青梗菜にも大量にダイコンハムシが発生していました。
最近まではナメクジが食害したとばかり思っていましたが、今日青梗菜を採ってみたら葉っぱの穴の原因はダイコンハムシだったようです。 良く見ると、黒い小さな幼虫やテントウムシみたいな黒くてテカテカしたのが徘徊しています。
青梗菜は全部廃棄して、もう一度殺虫剤を散布するしか無さそうです。
それにしても、防虫ネットで守っていた筈なのに入り込むとは、いやいや、とんでもなく厄介な害虫ですね。 

レタスとキャベツの植付け!!!” への2件のコメント

    • 里芋さん、コンニチハ
      ニンジンは筋に種を蒔いて籾殻を乗せた程度にしたつもり
      ですが、もみ殻の乗せ過ぎが原因なのかな・・・。
      4度も失敗したは初めての事で、今年のニンジンはもう諦め
      ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください