農園にイノシシが出没!!!

私の2つ隣の区画でサツマイモがイノシシに食べられる被害が出ました。

 この地域は元々は山間の中に出来た村落地帯で、近年はその一部が大阪や神戸から近い新興住宅地として開発が進められてきました。
このような背景からも、住宅地から少し離れたこの農園の周りと言えば当然山ばっかりです。
多くの獣達の住んでいた山が開発した人間によって山奥へと追い込まれていきましたが、餌が無くなると農作物が豊富な農園に出没してきます。
獣は牙や爪を持ったりしているので危険であり、農作物を食い荒らすので農園を借りている人にとってはトンデモナイ事になります。

 この被害から守るには電気柵が一番でしょうが、現状では無理っぽいので、簡単な対策として私個人は区画の入口に物を置いて防御してみましたが、獣がその気になれば突進して壊したり、爪でネットも破ってしまうので役に立たないとは思っています。

 話は変わり、2日前に農園で転倒し、膝を打ち付けた事で膝を曲げるのが辛くて昨日は家で休養しました。
今朝は痛みも幾分良くなってきたので野菜の水遣りだけを目的で来てみました。
ただ、幾ら水を遣っても発芽しないのがニンジンです。 4回目の挑戦ですが、また発芽に失敗したみたい・・・。
もう流石に嫌になります。

 大根の葉っぱに小さな穴がポツポツと空いているので、もしかしたら「あれか」と思ってよく見たら黒くて小さなテントウムシみたいな(ダイコンサルハムシ)が一匹居ました。 手で掴もうとしたらポロっと地面に滑り落ちて何処に行ったか分からなくなりました。

 コカブは防虫ネットの中で順調に育っていますが、そろそろ間引きが必要な感じです。 でも、今日は膝が痛くて屈むことが出来ないので次回にやります。

 最後に収穫します。 今の時期はこれくらいしか採れる物が有りません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください