ニンニクの植付け!!!

少し前にホームセンターで購入したニンニク(青森ホワイト六片)を植付けます。

 昨日は一日中雨でしたが、その雨を境にして気候は一気に秋の様相へと変わってきました。
これくらい涼しい気候になれば秋から冬にかけての野菜を植付けるには良い時期となります。
 そんな事で、今日は早速ニンニクの植付けを行う事にしました。
植付けに当たって、塊になっているニンニクの実を1片づつ分けて最初に個数を確認しておく必要が有ります。 これだと30片は使えそうですが、残りの小さいのはオマケのつもりで植付けるしか無さそうです。
畝の方は植付ける数を想定して黒マルチに穴(今回は溝切り)を作ります。 この溝にニンニクを1片づつ埋め込みます。
深さはニンニクを3本の指で摘み、指の根元まで押し込んだ程度です。 此処に腐葉土を掛け、牛糞を上から被せればニンニクの植付けは完了です。

 この時期になるとサツマイモがそろそろかなって感じですよね。
ちょっと気になったので、サツマイモの根元を手で掘ってみたら、そこそこの実が出来ていました。 今年は新しい品種で「紅キララ」を栽培しているので、これがどんな味なのか収穫までが凄く楽しみです。

 話は変わりますが、帰り際に農園の通路を歩いている時に、通路に置いていた板に躓いてコケてしまいました。
その時に左膝を強く地面に打ち付けたようです。
歩く分には支障はないですが屈んで膝を曲げると痛みます。
このまま痛むようなら農園も少し様子を見るしか無さそうです・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください