前線の通過!!!

金曜の夜から日曜の明け方にかけてこの辺りを前線が通過しました。

 前線の通過に伴って全国的に雨模様となりました。
雨だけなら良いのですが風が意外と強く吹いていたので農園の雨除けや防虫ネットが飛んでいないか気が気では有りませんでした。
 恐る恐る農園に来て周りを見渡すと、ほとんど被害らしい被害は見受けられない。
私の区画ではキュウリの雨除けの支柱が1本緩んでいた程度(上の写真)で心配した割には何とも無くて助かった。
 一番心配したトマトの雨除けトンネルはビクともしていなかった。
点検の序にトマトの吊り支柱の直しと脇芽取りをやりました。 今年台風が来るとなったらこの雨除けのビニールを装着したままにするか外すかが悩みです。

 さて、ナスとピーマンの支柱もボチボチ考えないといけなくなりました。
まだ吊り支柱にするには苗が小さいので横にテープを張って茎を固定させる事にします。 横に張った緑色のテープに固定する事で強風で苗が倒される心配は無くなりました。

 話は変わって、今年のイチゴは出来が悪かった。
多分、私だけじゃないと思うけど、粒は小さいし数も出なかった。
毎年1株だけ残して来年用の苗を作っていたが、もう来年は苗を買う事にしようか。
苗を育てる手間を考えたら新たに苗を購入した方が楽だし、また今年のイチゴの出来を見ると来年どうするか良く検討した方が良さそうだ。
まあ、取り合えず今年のイチゴは終わったので苗は撤去してしまおう。 防鳥ネットを取り払って苗を全部抜きました。 この畝で今すぐ何すると言った予定はないですが、荒起こしだけやってしまいます。 やっとイチゴの撤去が出来たのでホッとしました。

 他にも里芋の追肥と土寄せもやっています。 今年は5苗と数は少ないですが手入れや収穫の大変さを考えると5苗でも十分かな。

 最後にダイコンとニラを収穫して農園を後にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください