マットレスとベッドパッド!!!

宅配便でベッドパッドが届きました。

 十数年前から腰痛で悩んでいますが、此処半年前からは痛みが取れずに何となく腰を庇う生活が続いています。
体操しても捻ったりすると却って痛くなったりするので無理な運動も控えている。
少し前から寝具の改良で痛みを抑える事が出来ないかと色々と工夫も重ねて来ました。
マットレスは腰には高反発が良いらしいのでAmazomで注文し、土曜日にエイブマンパッドが届いた。 これは厚みが10cmで三つ折りになった高反発のマットレスです。
実際にベッドに置いて寝てみると高反発だけ有って沈み込みは全く無いが、寧ろ硬くて柔らかい板の上で寝ている感じがする。
更にドクターセラ SSSをその上に乗せるのでクッション性は少し良くなるが、まだまだ硬さ感は残っている。
今迄使ったのマットレスはお尻の部分が沈み込んでいたのを長期に渡って使っていたので、今回急に硬いマットレスに替えても体の方が直ぐに馴染んでくれない様です。
硬さを解消するために更に検討したのがベッドパッドです。
高反発の硬さを維持したまま、ある程度のクッション性を持っている物をとネットで探して見付けたのがディランウールベッドパッドです。
今日到着したので早速マットレスの上に敷いてみました。 それなりのボリュウム(厚み)も有ってクッション性は前より一段と向上しました。
横になって寝た感じはすこぶる良いが、実際に一晩寝て明日の朝に腰の調子がどうかが問題です。
電動ベッドで無ければシモンズのマットレスとか魅力なんだが、電動で背と足が上がる事を考えると1枚物のマットレスが使えないのが残念だ。
さて、明日の朝ベッドから起きた時に「腰の痛みが消えた」ってなったら嬉しいんだが・・・、今夜は早めに寝てみるかな、楽しみだ・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください