トマトの雨除けが完成!!!

 トマトの雨除け用支柱トンネルにビニールを取付けました。

 今朝はまた一段と冷え込みました。
流石に0℃以下って事は無いでしょうが冷蔵庫内並みの温度まで下がったんじゃないでしょうか。
夏野菜の植付けも時期が早過ぎると遅霜にやられる事も有るから注意が要りますね。

 さて、今日は家から農ポリをカットして持ってきました。 トマト支柱の長さ4mに合わせて切って来たので実際に現地に置いて確認します。
風上の方から先に、横に渡したパイプに農ポリの端をパッカーで留め、その後一気に全体を覆って反対側もパッカーで固定します。 もう何度もこの作業は経験しているので手慣れたものです・・・。
だが、これで完成ではなく、農ポリが飛ばされないよう固定する必要があります。
今回はハウス用のテープで固定するとして、両端にS字型のフックでパイプに引っ掛ける事にします。 S字フックはホームセンターで買った物ですが、今回は90度捻じって使いました。

 雨除けが完成すれば前から気になっていた雑草刈りに取り掛かります。 これは通路側ですが、何度も雑草を刈ってはいても一雨来れば直ぐにボウボウになってしまいます。
草刈り機を使うのも面倒なので、鎌を使ってエイヤッって感じでなぎ倒してやりました。 通路と反対面はもっと凄いことになっていたので同じ様に鎌でカットしました。
あんなに朝方冷え込んでいたのに、この頃には気温が上がって汗ばんでました。

 今日は雨除けを作った達成感に浸ったまま家に帰りますが、最後に絹サヤだけ持ち帰ることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください