キュウリのビニール雨除け!!!

 キュウリの支柱を組立てましたが、今日はビニールて覆ってみました。

 昨日は夕方から天気予報の通りに雷を伴った雨が一時的に降りました。
そして今朝は昨日とは一変して肌寒い感じになり風も少し強めです。
そんな天候のせいもあり、またゴールデンウイーク明けって事も重なってか農園はいつもと同じ静けさに戻っていました。

 今日の予定はキュウリに雨除けを付る事です。
雨除けとしてビニールを被せるので、ビニールを留める横の支柱を取付けないとビニール押さえにならないので横に4本を固定します。
一度組上がったが、支柱が細くて強風に弱そうだったので再度太いイボ竹支柱に取り替えました。
その上からビニールを被せてパッカーで留めれば雨除けは完成。(上の写真)
ビニールも長さが少し余ったので風でヒラヒラしない様に端を縛って固定しています。 農園ではトマトに雨除けを作っている人は多いけど、キュウリに雨除けをしてる人は見かけない。
無いよりは有った方が病気にもなりにくいかなって思うので今回は作ってみました。

 夏野菜の畝作りをズーッとやってきましたが、今畝作りが出来るのは白菜の跡地の1か所のみです。
マルチを剥がして堆肥と一緒に耕したいのですが、農園に堆積している牛糞が枯渇していたので私が2年熟成させた豚糞を入れて耕す事にします。 マルチを掛けていたので土は思ったよりもフカフカを保っており、耕しはシャベルだけで簡単に終わらす事が出来ました。 此処にはスイカを植付けてみようと思っています。

 今年の植付け計画で大きく間違ってしまったその原因はタマネギ。
極早生と思って植付けたのが中晩成だったとは・・・。
今年はサツマイモは場所が無いので無理かも知れない。
まだナスとピーマンも残っているのにどうしよう・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください