畝の耕し!!!

董立ちして花が咲いたケールを撤収します。

 朝まだ暗い内は結構冷え込んで寒さも感じましたが、陽が昇る頃から気温が上がり出し、まるでもう夏日のよう。
そんな暑い中、次の植え付け予定がそこ迄来ているので急いで畝を耕さなきゃいけない。
先ずはケールを伐採して黒マルチを剥がした畝をシャベルで耕す事にします。
腰痛に気を使いながら、腰を入れて無理しない程度に足でシャベルを土に入れて荒起こしまでを終わらせた。 自然の太陽熱で消毒し、暫く置いてから肥料を入れて畝を作って行く事になります。

 後は残り2畝を耕せば全体の畝作りは終わるのですが、体力の関係で一気には出来そうも無い・・・、いや無理無理。
その残りの1つには白菜が黄色い花をいっぱいに咲かせてお花畑みたいになっていたが、その白菜を全て撤収して何時でも耕せる迄の状態にしました。 残るあと1か所の畝にはまだブロッコリーが有るので、それはもう少し残すとして雑草取りだけでもやっておく事にしましす。 雑草は手で抜くしかないので黙々と作業を続け、何とか綺麗になりました。 雨除けとか支柱作りをやっていると心が浮き浮きするが、雑草取りや耕しをやるのはちっとも楽しくない。
でも、得ても不得手も含めて、準備から収穫までが農作業サイクルなんだから不平は言わずコツコツと頑張る事にしよう・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください