アーチのジョイント接続!!!

トマトの雨除け用支柱のアーチ部分をジョイントして金具で固定してみた。

 毎日気温が上昇しているが、今日はまた特別に暑い。
もう夏に突入したかと思わせるくらい暑くなったので、今日は水筒を片手に、服装は夏物の出で立ちで農園に向かう事にした。
 畝の耕しの残りを早くやらなくてはいけないのだが、どうしても気掛かりなのでトマトの雨除け用支柱のジョイントが抜けないようにどうやって固定するかを色々試してみます。
 直線接続用の金具がアーチの部分で使えるかを試したところ、直線接続と同じ様にアーチ部分でも使えました。(上の写真)
実際にどうなるか、1本だけトンネル支柱を組立ててみました。 手で思い切り引っ張って抜いてみましたが、ネジ止めされているのでビクともしません。
これなら何とかなりそうな気がしてきました。
 今回の支柱で気掛かりなのはアーチの部分を既存のを使いますが、去年倒壊した時に曲がったり捻じれたりしているので一本一本のアーチ曲線が微妙に狂いが出ています。
 此の侭取り付けると全体が真っすぐにならず曲がりくねってしまうので、一本一本の曲がり直しをやらないといけない。
 曲がり直しと言っても19mmの金属棒なので容易ではなく、作業に時間が掛かってしまい他の耕しなどの作業が全く出来なくなってしまいました。
 それにこの時間帯になると暑さも増して来たので今日はやめて明日にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください