タマネギの消毒!!!

べと病対策として消毒液を噴霧します。

 ここ数日は気温が上がって来たので農作業としてはやり易くなりました。
しかし、これから春の長雨の時期に入ってくると一気に野菜に病気が蔓延してきます。
そうなる前(特にべと病)に一度野菜の消毒をしておけば少しは安心できる思い、今日は噴霧器を持って農園に来ました。
タマネギだけでなく、豆類にも1,000倍に希釈して噴霧しました。
ニンニクの場合は春腐病の心配があるので、こちらには別の消毒液を噴霧しています。消毒が終われば簡単に収穫をしました。

 暖かくなって動きやすくなったとは言え、まだまだ体が拒否反応を起こして本格的な畝の耕しはもう少し後になりそうです。
しかし農園の中にはこんな時期でもきっちりと耕して次の植え付けの準備している方も居ます。私よりも年上なのに凄く元気です・・・、私も頑張らなくちゃぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください