乾燥肌!!!

今朝早くに注文した商品が届きました。

 秋口から冬にかけて気温が下がると共に空気が乾燥してきます。
年齢を重ねると肌の脂分が段々と減少して皮膚の水分が失われて乾燥する、言わば乾燥肌になり易くなってきます。
元々が脂性の私には乾燥肌は無縁のものだと思っていましたが、昨年の暮れからお腹の周りや腰、足、背中に赤いボツボツが出来てむず痒い。
日中はそれほど気にならないがお風呂に入ったり、布団に入って体が温まったりすると、その痒さがぶり返す。
これは蕁麻疹かと疑って三田市の皮膚科に行ったら診断は乾燥肌で、皮膚保湿剤と軟膏を処方されて今は痒みも少しずつ収まって来ました。
乾燥は皮膚だけでなく目にも影響する様で、やはり年末から目に異物感を感じてゴロゴロとした不快感が出ました。
朝の内はまだ良いのですが、夜にかけて段々とゴロゴロ感が増して来るのです。
行き付けの眼科では以前からドライアイと言われているので手持ちの眼軟膏とヒアルロン酸系目薬を点す事でこちらも少しずつ良くなっています。

 病気については薬でも改善されますが、それよりも病気に掛からない環境を作る事も大事になってきます。
乾燥肌についてはお風呂に入る時にタオルででゴシゴシ擦らない様にと言われたので、今は手に石鹸を付けて軽く洗う程度にしています。
ドライアイの対策はパソコンを程々にし、目を休めたり温める等に心掛けています。

 他に出来る事は部屋の湿度を上げて乾燥しない様にする事。
今は空気清浄機の加湿機能を使っていますが、多分それだけでは湿度が十分に足りてないのだと思います。
それを補うために購入したのが加湿器です。外観はコンパクトですが、機能的には木造12畳用ですから寝室に置くには十分な能力です。
今迄はこれ程の症状は出なかったのに、寒くなって体力がガタッと落ちるのを目の当たりにすると若い時には分からなかった年齢ってやつを今になってヒシヒシと感じるようになりました・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください