空豆とエンドウの冬仕度!!!

昨日より今日の方が幾らか暖かいとは言え、やっぱり寒い。

 この時期になると農作業もやる事が殆ど無くなって来る。
追肥と収穫それと雑草むしり位しか思い浮かばない。
いや待てよ、確か野菜の防寒対策はまだやって無かったよな・・・。

 てな事で農園に来て防寒対策をやる事にしましたが、今日は寒くて出発も遅くなったので、空豆とエンドウマメを対象に防寒を施す事にします。
先にエンドウマメの苗が地を這っているので誘因紐を2段張って上を向かせました。エンドウマメには不織布をトンネル掛けするつもりでしたが、先に支柱を作ってしまったので上からスッポリと被せる事が出来ません。
そこで側面だけを囲ってやる事にしました。これは樹木の幹等を巻く時に使う物ですが、偶々余っていたので不織布の代わりに使ってみました。
空豆の方は予定通り不織布を被せ終えて防寒対策はバッチリです。 後はレタスやキャベツ、白菜に防寒をやりたいが、こちらは次の機会にします。
しかし、今年の白菜はヨトウ虫にやられて6度も苗の植替えをやったので、成長が遅くて中々巻いてくれません。
キャベツもやっと少し巻き始めたって感じ。 早目に種蒔きをしたつもりだったけど、それでも遅かったって事ですね・・・。

 家に戻る前に巻ききって無いレタスを1個採りました。 本当は白菜みたいに巻くのですが、まるでリーフレタスのみたいです・・・。
大根も抜いてみました。 大根の方は少し長さが出て来ました。
寒さに強いらしいので来月にはもっと大きくなっているかな。
期待せずに立派になるのを待つ事にしますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください