新4K・8K衛星放送がスタート!!!

12月1日から新4K・8K衛星放送が開始されました。

 最近はテレビを見る事が少なくなり、それ程興味も無かったのですが12月1日から4K放送が始まると言うのを新聞の「折り込み広告」で知りました。
興味が無いとは言いながら実際に4K放送ってやつは画面がどれ程に綺麗なのか、近くのケーズデンキに行って確認する事にしました。
今は4Kチューナー内臓のテレビが売り出されておりリモコンだけで操作も簡単になっています。
でも私の場合は4Kテレビを買って間もないのでテレビの買い替えは出来ません。
買うとしたら4Kチューナーを別置きで設置するしか無いでしょう。
4Kチューナーも思ったより値段も安く設定されています。
昔(20年くらい前)ハイビジョン放送を見たくてBSデジタルチューナーを買った時は確か10万円以上した気がする。
それで、ケーズデンキで4K放送を視聴してみましたが、昔のハイビジョン放送を初めて見た時のような感動は感じなかった。
確かに2Kよりは4Kの方が繊細では有るが、敢えて買う価値が有るかなと悩みましたが、折角来たので試しに1台だけ買って見る事にしました。
今のテレビが東芝製なのでリモコンの操作性を考えてチューナーも同じメーカーに統一しています。
ちょっと心配なのは自宅のパラボラアンテナが4Kに対応しているかです。ただ、今回は「右旋」と呼ばれるチャンネル(NHK4k・BS朝日4K・TBS4K・テレ東4K・フジ4K)だけ見れればいいので機器(アンテナや増幅器・分岐器・分配器等)の交換はやらない事にします。
もし、「左旋」(WOWOW・シネマ4K・ショップ4K・4KQVC・CSプレミアム放送)を見たいなら設備ごと一新しなければいけない事になります。

今回はチューナーをテレビ台の下に置いて4K対応のHDMIケーブルで接続してみました。テレビと接続した後、恐る恐る電源を繋ぐと初期設定の画面が出て来るのでそれに従って進めて行くとNHK4Kを無事に受信する事が出来ました。 他のチャンネルの受信に少し時間が掛かりましたが日テレ4Kだけはチャンネルが設定されていないと表示されるのでちょっと焦りましたが、ネットで調べてみたら日テレ4Kは来年の9月からの開始になるそうです。
余計な事で疲れましたが接続が完了したので一安心です。
ただ、NHK4Kはこんなもんとは思うが、他のチャンネルは再放送ばかりで、見たくもない韓ドラばっかりを垂流し・・・。
もっと有効に公共の電波を使って貰えたら有り難いのですが・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください