空豆とえんどう豆の植付け!!!

家で育てた空豆とえんどう豆の苗を畑に持って来ました。

 今年は少し早めに種蒔きを始めたので空前やえんどう豆の苗がかなり大きくなってきました。
此の儘で置いておくと苗の蔓同士が絡んで解けなくなるのでそろそろ畑に植付けた方が良さそうです。
今回植え付ける苗は空豆が7ポット、えんどう豆のうち絹さやが7ポットとグリンピースが6ポットです。
えんどう豆は1つのポットに2本立ちにして育てました。 空豆は本葉が既に4~5枚で、寒害に弱いので注意が必要だろう。 二つの畝に植付けましたが、全てを1条植えにしています。
えんどう豆に関しては背の高いトマト用のトンネル支柱を使って南向きに絹さや、北向きにグリンピースとなる様に割り振って植付けました。 そのとばっちりを受け、空豆を2つの畝に分割して植付けています。
豆の植付けが終わったので今年の農作業は一段落します。
後は防寒対策を少しずつやって行く事になります。

 豆の植付が終わって少し時間が有ったので早生のタマネギにビニールトンネルを掛けてみました。 後はタマネギだけでは無く、えんどう豆等のベト病対策を春先から始める事になります。
これから春先までは農園に来る機会が段々と減る事になりそうです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください