空豆・えんどう豆の植付準備!!!

タマネギの植付が終わったので次は空豆とえんどう豆の植付け準備に入ります。

 タマネギの植付が終わったので少し肩の荷が下りましたが、次に豆類の植付がまだ残っています。
これが終われば本当に一安心かも知れません。
豆を植え付ける畝は既に荒起し迄は終えていますが、上の写真の様に土が大きな塊となっているので再度耕して柔らかい土に戻す必要が有ります。

既に肥料も入れてあるので今日はくん炭を散布してからシャベルで耕しました。
耕しに当たっては、水捌けを考えて出来るだけ畝の中央に土を盛っています。 後は土の塊を手で砕きながら表面を平らに均します。 こうやって二つの畝(上の写真)を作り上げました。
今回の植付は豆なので、冬を越す事を考えて黒マルチを掛けて土の保温をしなければいけません。 こうすれば保温だけで無く雑草の防止にも役立ちます。

 こちらは豆とは関係ないですが、カブが終わった場所も耕してマルチ掛け迄を終わらせました。 もう遅いかも知れませんが、家に白菜の苗が2つ残っているので植付けてみるかと思案中・・・。

 明日にでも空豆とえんどう豆の苗を植付けると今年の農作業は概ね完了する。
まだ細かい雑草取りや追肥、収穫は引き続きやらないといけないが、気持ちの上では終わったって気持ちになる。
区画全体を見てもかなり整理されてきた。 後は時々気が向いた時に農園に来て農具の整理や補修をやる事になるのかな・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください