ニンジンの種蒔き(2回目)。

IMG_00012回に分けてニンジンの種蒔きを計画していましたが、今日は2回目の種蒔きを行います。

 昨日今日と秋になった様に過ごし易く農作業には持って来いの気候なんですが、それにしても農園はと言うと、土曜の割に人が少なく感じる。
お盆の連休でお疲れなのか、暑さで気力を無くしているか、用事が有るのか、或いは持病が悪化して動けなくなったか、人それぞれ色々な都合が有るんでしょうね。

 さて、ニンジンと言えば、先週の木曜に1回目の種蒔きをしていますが、完璧では有りませんが(場所に寄って発芽してない所が有る)発芽しています。IMG_0002 ニンジンの畝を半分に区切って種蒔きをしていたので、今日は残り半分の畝に種を撒いてしまいます。
筋を作って種を撒き、籾殻を上から掛けるのは前と同じ方法ですが、不織布のベタ掛けを止め、筋に沿って板を並べ、板の高さ分だけ不織布を浮かせる方法に変えています。IMG_0003 これは隣の坂野さん(ニンジンの名人)がやっていた方法で、今回も参考にさせて貰いました。
今の気候ならこれだけで十分発芽すると思いますが、まだまだ暑さがぶり返すと見込んで日除けもしっかり被せておきます。IMG_0004

 次にやらなければいけないのは畝の耕しです。
写真⇩の畝はカボチャの苗を植え付けて間も無く強風で茎がポッキリ折れてしまったので、そのまま放置していた畝です。IMG_0005 除草シートを取って牛フンと共にシャベルで耕す事にします。IMG_0006 一度耕して有るので、意外と楽に耕す事が出来ました。IMG_0007 暫く太陽光殺菌をやって、更に畝を整備して白菜の種蒔きでもをやってみますか・・。

 今年もいっぱい収穫したトマト(フルティカ)ですが、流石にもう限界が来たのか実がもう付きませんし、小さい形ばっかりになってきました。IMG_0010 私の頭の中で「蛍の光」のメロディーが流れて来ました・・・。
そろそろお別れですかね・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください