スイカの植付。

IMG_0001スイカの苗をやっと植付けました。

 昨日スイカ用の畝を作ったばかりですが、早く植付ける必要に迫られて今朝早速に家から苗を持って来て、畝に植え付けました。
元肥は深い位置に入れてあるので肥料負けする事は無いと思っています。
ただ、今の時期は気温が下がる事も有るので保温キャップは必要かも。IMG_0002この保温キャップは高さが有り、通常は天井の部分に通気用の穴が3つ空いてますが、切り取って使える様に切り込みがあるので簡単に天井を解放する事が出来ます。
約5mの畝の片側に苗を植え付けて蔓を反対側に伸ばして育てて行く予定です。IMG_0003まだ畝の先にはニンニクが残っているのでニンニクの収穫を終えたら畝全体ををスイカの畝にしていきます。

 今日はスイカを1苗植付けて家に戻っても良かったんですが、此処まで来れば残りの半分の畝にもスイカを植え付けたくなります。
スイカを植え付けるには、その前に畝を作らなければいけません。
一瞬どうしようかなと考えましたが曇り空で作業しやすい今日しかないと思い直して作業に取り掛かりました。IMG_0004奥にはソラマメの苗が残っているので根っこを傷つけないようスコップを使って土を削りながら上の写真の様に作業を進め、下の写真の様に完成させました。IMG_0005畝を作ったら、今度は植付ける苗の根元に元肥を入れていきます。IMG_0006シャベルで深めに掘って牛フンを投入し、一旦土を戻してから再度ボカシ肥料を入れて更に土を盛り上げる様に土を戻してからスイカの苗を植え付けました。IMG_0007これで2本のスイカ苗の植付が完了しました。

 今日は曇りだったとは言え蒸し暑かった。
実は花粉症も今年は早目に予防をしたので殆ど発症しなかったんですが、もう花粉症も終わったと思って昨日はマスクをせずに農園で作業したら、何とてき面にクシャミと鼻水に襲われてしまったので今日からまたマスクを復活させました。
マスクをすると日焼け後がクッキリと残り見っともないのが嫌だ。
それにマスクも汗でビショビショになりますしね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください