トマトの支柱立て。

IMG_0003トマトの苗が大きくなってきたので少し長めの支柱に取り替えました。

 今朝は曇り空で、少し風も有り肌寒さを感じました。
農園の作業をするには何時もの服装では寒いので、上着をもう一枚着込んで丁度良いくらいでした。
しかし、日が出て次第に温度が上がり出し、お昼に帰る頃には上着は脱ぎ捨ててしまい、寧ろ少し暑く感じる陽気になって来ました。
本当に最近は寒暖の差が大き過ぎて、これでは体が付いていけません。

 今日はトマトの苗が地を這うようになっていたので支柱を少し長めの物と交換する事にしました。
支柱も今回取り替えたら後は雨除けのパイプに紐で吊るす方法に再度替える予定です。
支柱替えの序に脇芽も摘みましたが、1本だけ無理に起して幹を痛めたのか、又は脇芽を切った影響なのか分かりませんが、少し元気が無く萎れていました。
今回切り取った脇芽は土に刺しておけば、また再生すると思うので枯れて空きになった苗の後に刺しておきましたが、上手く蘇ってくれるのでしょうか・・。

グリンピースが山の様に採れました。
食べ切れないので冷凍保存するしか無いですね。

 ソラマメは試し採りで数個採ってみました。
感じとしてはもう少し待った方が良いようです。

 今年のエンドウマメ(絹さや・グリンピース)は今回の収穫で終わりにして、次の野菜苗の為に畝を準備して行かないといけません。
スイカもまだ植付けて無いし・・。
カボチャは今年どうするかなぁ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください