タマネギの消毒。

IMG_0009タマネギのベト病対策を施しました。

 今日は朝から真夏に近い暑さとなっています。
それに加え、ムッとするような湿度の高さが残っているので、いまいち気持ちもスッキリしません。

 タマネギのベト病対策もやるなら早い方が良いので写真の消毒剤を500倍に希釈して散布しました。
実際にはベト病になってから散布しても手遅れと思いますが、気休めでも良いのでやって安心したいってのが本音です。

 1本枯れてしまったキュウリ苗ですが、自宅から持ってきた予備の苗を定植しました。IMG_0002しかし、元気だった他の3苗の内1本が何だか枯れそうな感じになってます。IMG_0001 良く見れば、茎の部分が空洞化しているので、これも間もなく枯れてしまうでしょう。

 その他に、オクラの種蒔きを追加でやっています。
どうもオクラ苗はデリケートで、定植しても枯れると言った失敗が多いので、来年からは直接畝に種蒔きする方法に変えた方が良いみたいですね。
現に、先に種蒔きしたオクラは既に発芽を始めています。IMG_0003

 下の里芋(大野芋)は今迄ビニールトンネルで育てていましたが、もう葉っぱが開き出したのでトンネルは取り払って解放的に育てる事にします。IMG_0005序に1回目の追肥と土寄せをやっています。

 ニンニクの花穂が大きくなってきたので折れるやつは折っておきました。ニンニクの花穂この感じでは収穫は6月の上旬になりそうですね。

 さて、土居さんですが、名古屋に行くので、農園は暫く留守にするとブログに書いて有りました。
多分、片隅には農園の事も心配してる事でしょうから、土居さんの区画の状況も知らせておきます。IMG_0008 上の写真は全景ですが、今のところオクラは枯れていません。
キュウリも元気は無いですが、枯れる状況では無いようです。IMG_0007イチゴは小動物対策が功を奏して、大きくて赤い実が着き出しました。IMG_0006ただ、今は収穫出来ないので、このまま熟して腐るのが残念です。
全体の散水も枯れない程度にはやっておきますので安心して名古屋での用事に専念して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください