オクラの種蒔き。

IMG_0001オクラが枯れてしまったので畝に直接種を蒔いて育てる事にします。

 朝の内は気温が低いですが、日中は気温が上がって暖かくなって来ました。
この分だと来週からまた真夏の様な天気が戻ってくるかも知れませんね。

 5か所に植付けたオクラですが、その内の2か所が枯れてしまったので、今度は枯れた後に直接オクラの種を蒔く事にします。
何故枯れたかは不明ですが、しっかりとして元気だった苗はそのまま育っているので、植付けまでの育苗が悪かったかも知れないし、また畝の土が乾燥していたので植付け後の水遣りが足りなかったのかも知れない。
まあ、結局は良く分かりません・・。

 今日はイチゴの話題ばかりになりますが、私の白イチゴの防鳥ネットの端が押しつぶされたように凹んでいます。IMG_0002小動物がイチゴを狙ってネットの上に乗っかったようにも見えます。
しかし、大きな被害は無いみたいなのできっと諦めて帰ったのでしょう。

 小動物が気になって、土居さんのイチゴはどうなっているか見てみると、何とメチャクチャ食べ散らかされてますわ。IMG_0004ストロースノコの上には足跡だらけだし、何処から出入りしているのか探してみた結果、怪しいのはネットの端っこの土との隙間。IMG_0005この場所から入り込まない様に大きめの石をネットの上に乗せておきました。
次にネットをしっかり地面まで垂らし、ピンでしっかり押さえ直しました。
まだ小動物が入り込む原因が無いかを探していたら、何と、ネットに数か所の穴が空いてました。IMG_0006上の写真はまだ上の方なので良いですが、下の写真の場所は致命的です。IMG_0007ネットをしていてもこれでは何の役にもなっていません。
仕方が無いので紐を使ってネットの破れを結んで補修します。
物は序なので、土居さんの畝にも散水して自分の区画に戻ります。

 自分の区画に戻っても今日も特にやる事は無いのでイチゴを収穫してから家に帰ります。IMG_0003私の宝交早生は小動物対策が効いて荒らされる事も無く、此処数日で大きな実が付く様になってきました・・。
土居さんは今年のイチゴは育ちが悪いと言ってたけど、多分、多分ですが、赤くなる前に小動物に食べられていたんじゃなかろうか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください