キャベツ・ブロッコリーの植付。

IMG_0001今日はキャベツとブロッコリーの苗を植付けます。

 種蒔きから始めたキャベツとブロッコリーの苗は育ちが旺盛で小さなポットではもう可愛そうなくらいに大きくなってしまいました。
ここ数日は畝作りに熱中し過ぎて、家で育成している野菜苗の事は頭に有りませんでしたが、此処で一歩立ち止まって本来の野菜作りの方に少し目を向けるようにします。
ポットの苗を車に積み込み、畑に植付けてあげる事にします。
先ずは荒起しをした畝を均して植付の準備をやっておかないといけません。IMG_0002均し終えれば黒マルチを敷いて、手前からキャベツ・ブロッコリーと植付けました。IMG_0003植付直後はヘナ~となって大丈夫かって感じになっています。IMG_0004これからはモンシロチョウが飛び交ってくるので虫の害から守る為に寒冷紗を掛ける事にします。IMG_0005今回畝の長さをを5mにした事で、長さに合った寒冷紗を持ってない事に気が付きました。
今までは10m物と3.6m物が主流だったので、今後はこれらをどうするか検討が必要になります。

 キャベツとブロッコリーの次は、里芋の植付け準備に入ります。
荒起しが終わった畝を使いますが、土寄せが出来る様に真ん中を低く掘り下げて両サイドに土を盛っています。IMG_0006里芋も個数が少ないので里芋の間にショウガを植えても良いのかなとも考えています。

 帰り際に不織布で覆っていたニラがどうなっているか確認してみたら、かなり良い感じに育っていました。IMG_0007早速収穫して持ち帰ります。IMG_0008かなり柔らかそうなので味噌汁に入れたり“卵とじ”なんかも美味しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください