キャベツの畝を作る。

IMG_0005今日も黙々と畝作りに励みました。

 車で農園に出掛ける途中、8時50分頃に上小名田交差点に差し掛かると農園方向が片側通行の交通規制がなされています。
警察官が車を誘導してはいるが、信号でも進めずに車が渋滞してしまっています。
交差点の周りには消防自動車やパトカーが停車しており、交差点の左奥の田圃の先の家屋が火事の様な気配が感じられます。
火災の原因か何なのか、またどの様な状況かは分かりませんが、住む場所を失う事はお気の毒だなぁと思いますし、自分も気をつけなきゃあとも思いました。

 そんな事で少し時間も距離も遠回りして農園に到着です。
今日はキャベツとブロッコリー用の畝を作ります。
土作りの前に“あぜ波シート”で囲う為に畝板の周りをスコップで掘り下げました。IMG_0002板の内側に“あぜ波シート”を設置して土を戻せば畝としては完成です。IMG_0003次に畝を耕しますが、馬糞を投入してからシャベルで掘り返してフカフカした土に仕上げておきます。(トップ画)
 何故に畝作りを急ぐのか?と思われるでしょうが、急ぐ理由は家で育成中のキャベツ・ブロッコリーの苗がこんなに大きくなってきたからです。IMG_0001 畝作りは体力も結構使うのでやりたくはないが、野菜の為にもう少し頑張らなきゃって気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください