畝作りの続き。

IMG_0001今朝は農園へ行く前に近くのホームセンターに寄ります。

 此処数日は雨が降り、愚図ついた天気が続きましたが、やっと晴れ間が戻って来ました。
この間は雨が降っただけでなく冬に戻った様な寒々しい気温だったので、今日の暖かく気持ちの良い晴れ間は私だけでなく、農作物にとっても恵みの天気となりました。

 ホームセンターに寄ったのは畝を作る為の資材を購入するためです。
板(2m×0.15m)を5枚と“あぜ波シート”3個を軽自動車に積み込んで農園に向かいます。IMG_0002 農園に到着すると、想像はしていましたが農道は水溜りが残り、地面もぐちゃぐちゃな状態でした。
でも畝作りには支障が無いので先に半分を完成させた畝の残りに“あぜ波シート”を設置する作業に早速取り掛かる事にします。
スコップでコツコツと脇の土を掘り起こして“あぜ波シート”を置き、再度その隙間に土を戻してやると畝は完成です。IMG_0006 これで1畝分が完成した事になり、合計で2畝が終わった事になります。
畝の中央に通路が出来たので畝の反対側への回り込みが楽になります。IMG_0007 この作業は野菜を育てている間は出来ないので、夏野菜を植え付ける前の今しか出来ないですね。
今の状況では、あと2畝くらいは出来そうなので順次終わらせて行ければ良いかな。

 さて、去年の秋に畑に残した里芋が気になるので、腐って無いか掘って確認する事にします。
黒マルチを掛けてしっかり水対策はしたつもりでしたが、マルチを取って見ると少し水を含んだように見えます。IMG_0003シャベルで掘って見ると1個は腐っていましたが、他はちゃんと保存出来ていました。IMG_0004今年は種イモを買わなくて済みそうで助かります。
まだ植付には早いので、もう暫く土の中に残しておく事にしました。IMG_0005 家ではキャベルやブロッコリーの苗が大きくなってきたので植付準備もそろそろ始めないといけない状況になってきました。
まだまだやる事は多いが、焦らずにボチボチやりるようにしましょう・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください