ゴーヤとズッキニの種蒔き。

IMG_0001夏野菜の種蒔きがこれから本格的に始まります。

 ナス・トマト・ピーマンと言った夏野菜はビニール温室で植付を待つ状態ですが、今日は第2弾としてゴーヤとズッキーニの種蒔きを行いました。
 ゴーヤは2ポットに種蒔きをしていますが、実際には1苗有れば十分です。
なので、2個の内1個は失敗した時の予備として種蒔きをしています。
 去年は畝巾1.8mに1苗を植付けましたが、見る見る内に蔓が伸び、全体が小山の様に葉が生い茂って沢山のゴーヤの収穫が楽しめました。
今年もこの方法で栽培してみます。

 ただ、去年の種を使ったので上手く発芽してくれるか心配ですが発芽器に入れて暫く様子を見る事になります。
 次の種蒔きとしては、キュウリ・オクラ・インゲン等が残っているので、こちらも順次やって行く予定です。

 既に発芽した夏野菜はビニール温室で育てていますが最近の様に気温が上がってくると温室内の温度が上がり過ぎてしまうので入口を開けて空気を動かしてあげないと苗がへたってしまう。IMG_0002 それに、これから夏に向かうと直射日光がキツイので、これを避けて日除けシートも必要になりそう。
 植付けが終わる5月の連休明けまでは、まだまだ手間は掛かりそうですが頑張る事にしましょう・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>