トマトの種蒔き2回目。

IMG_00012月7日に種蒔きしましたが、今回は追加でトマトの種蒔きを行いました。

 厳しい寒さは一旦治まり、今日も少しですが何時もよりは暖かいかな。
しかし、家庭菜園を楽しむ者にとって4月末までは寒さに対する油断は禁物と思われます。
 少し暖かくなるのは歓迎なんですが、この時期になると鼻がムズムズしてきます。
そう、花粉症の季節がやって来るのです。
いやぁ、もう花粉症になった人でないと理解できないかも知れませんが、鼻や喉が息苦しくて、目も痒くなり本当に憂鬱になってしまいます。
今思えば数日前に上瞼の内側にゴロゴロ感が出て、妙にイライラ感に襲われましたが、これも花粉症によるアレルギー性の炎症ではないかなと思っています。
2~3日で治るし、痛くは無いので助かっていますが・・。
昨日から抗アレルギー点眼薬を両目に点して事前に花粉症の予防に努める事にします。
それと、そろそろ外出する時にはマスクも着用かな。

 話が横に逸れてしまいましたが、トマトの種蒔きをやったのは、発芽器に空きが出来たからです。
発芽器を使って最初に芽を出したのがキャベツとブロッコリーでした。
発芽を確認と共に昼間はビニール温室に入れて育てていますが、ビニール温室の環境が良いせいか、スクスクと育っています。IMG_0003次に発芽を始めたのがトマトで、ナス・ピーマンやスイカは発芽までかなり日数を要しました。
まだ全てが発芽した訳では無いし苗もまだ小さいですが、今のところ順調に成長している様です。IMG_0002ビニール温室は苗の育成にはかなりの効果を見せていると思いますが、発芽器から温室に入れるタイミングも大事になります。
発芽が始まり、土を持ち上げる程度で温室に移してしまうと不思議と枯れやすいので、しっかり葉っぱを確認してから温室に移すようにすると失敗する事は無いようです。
本格的な植付の時期が来るまでは温室の中でじっくりと育てます。IMG_0004

昨日は久しぶりに農園に行きましたが、しゃがみ込んで作業した影響か、太股が少しだけ筋肉痛になっています。
意外と農作業って良い運動になっているのかも知れません。
まあ、腰には負担が大きいかもしれませんが・・。
いや、あれくらいで筋肉痛になるって、やっぱり年取ったせいじゃないの・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください