ビニール温室を買ってみた。

IMG_0001夏野菜の種蒔きを始めましたが、発芽した後の苗をどう育てるかを色々と考えた結果、ビニール温室を買う事にしました。

 温室と言うと大きなハウスを連想しますが、今回買ったのは家庭用の小さな小さなビニール温室です~よ。
箱から取り出すとプラスチックの部材とスチール製のパイプ及び棚が入っていました。IMG_0002組み立ては簡単で、道具は使わなくても手で組み立てる事が出来、あっという間に組み上がりました。IMG_0003ビニールトンネルは暑い盛りになると中の温度が上がり過ぎてしまうのではと心配になりますが、この温室は前面がファスナーになっているので、捲りあげて紐で縛れば前面を開けっぱなしにする事も出来ます。IMG_0004それよりも本当に心配なのは台風シーズンにどう対処するかです。
台風直撃ならば折り畳んで物置に片付けるしか無さそうですが、それ以外なら一々分解するのも面倒なので紐で雨どいに固定する事にしましす。IMG_0005上下2か所を紐留めしてもなお且つ安定が悪いので底の段にレンガを重しとして置く事にしました。IMG_0006これで準備は万全となりました。
でも、まだ肝心な苗が全く発芽していません。
実際に使うのはもう少し先になりそうです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください