タイムシフト録画を試す。

IMG_0001テレビの録画機能の内、過去の番組を録画して残すタイムシフトを設定してみました。

 数日前に購入したテレビ(REGZA Z810X)の録画用として3TBのHDDを使っています。
今回購入したハードディスクはこの通常録画とは別に、テレビ番組を指定したチャンネルと時間帯を設定し、常に録画しておく為のものです。
通常録画用のHDDでも問題無く使えると思われますが、このタイムシフトは24時間録画が可能なタフな機種を選んだほうが後々の事を考えると賢明な様です。
当然その分だけ値も張るので今回は4TBを1台使ってみて使い勝手を試してみる事にしました。
amazonで昨夜の19時頃に注文したら、何と今朝の9時半頃に手元に届きました。
昨日は関東以北は大雪のため交通状況が混乱してる筈なので、多分大阪から発送されたのでないかと思われますが、これもプライム会員の特典なのでしょうか。

届いたHDDの箱を開けて中身を確認します。IMG_0002USBのHDD側端子が特殊な形状をしているので一般的なケーブルでは代用できないみたいです。
テレビのコンセントを抜いてからテレビ背面の端子にケーブルを差し込みます。
通常録画のUSB端子の他にタイムシフト用として端子が2つ用意されています。IMG_0003今回はA端子を使いますが、B端子は増設用となっています。
HDDにUSBケーブルと電源を接続してテレビ台の下にセットしました。IMG_0004次にテレビの電源を入れると自動的にHDDを認識するので、指示に従って登録するチャンネルと時間帯を設定すると即録画が開始されました。
私の頭の中では地デジとBSを録画する予定でいましたが、タイムシフト録画は地デジだけの限定となってます。
4TB1台では過去録画と言っても1週間分出来ない可能性があるので、暫く使ってみて、これは便利だと思われる様なら2台目のHDDを追加しても良いかなと思います。

ただ、最近はテレビなんて殆ど見ないから本当に必要なのか、ちょっと疑問だけどな・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください