超大型台風は通り過ぎた・・。

IMG_000222に日夜中に超大型台風21号は和歌山沖を通過し、広範囲を影響下に巻き込みながら23日朝には東北方面へと抜けて行きました。

 昨日の夜はテレビで衆議院選挙の開票速報が有ったので、開票結果が知りたくて何時もより寝付くのが遅くなってしまいました。
その結果も大体が分かった所で、さて寝ようと布団に潜り込んだのですが、窓の外で唸っている風の音が余りに耳障りで中々寝付けません。
時折激しく驟雨(しゅうう)が車庫のアクリル板の天板を叩きつけ、その音も激しくドドドッと響いてきます。
それよりも台風の風の方がもっと凄かった。
ヒューッという風を切るような音の他に、ゴロゴロと言った雷様のような音になって風が窓のシャッターや壁を情け容赦なく叩きつけてきます。
その度に部屋の中が小刻みに揺れたような錯覚に陥いり、一層と不安を駆り立てます。
早く過ぎ去っておくれと心の中で叫びながらウトウトとしていると、午前1時過ぎには風の音も静かになってきたのでやっと眠りにつく事が出来ました。

 朝起きた頃には、もう台風は去りましたが時折ですが強めの風が吹ています。
庭に出てみると枯れ葉が何時もの数倍散乱しています。
放って置けないので箒を使い、いつもより時間を掛けて掃除も済ませました。
一服したところで、どうしても心配なのが農園です。
様子だけでも見てみる事にして車で出掛けてみました。

 農園をさっと見た感じでは、かなりの雨と風の影響で寒冷紗等は所々でめくれているのが目につきます。IMG_0009その他では支柱等も横に倒された物も有ります。IMG_0003区画の通路も場所によっては水溜りが出来ていました。IMG_0010私の区画ではイチゴのビニールトンネルが一部でめくれています。IMG_0005この程度なら直ぐに直す事が出来るので簡単に支柱に固定し直しました。IMG_0006その他は、風除けネットの支柱が若干傾いた程度。IMG_0008これも手で真っ直ぐに戻して一瞬で直しました。
土居さんの区画ではネギが倒れています。IMG_0004ナギに限らず、白菜やキャベツは殆どの区画で横向きに倒れていますが、これは放っておいても自然と元に戻ると思われます。
写真で見たとおり致命的な被害を受けた区画は少ないですが、多少の片付けや補修は必要なようです。IMG_0013参考に、下にはF地区の風景写真を載せておきます。IMG_0012上は通路で下はF地区の奥の区画です。IMG_0011

今回の超大型台風が去った事で、やっと秋晴れが戻ってくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>