ゴーヤの撤去。

IMG_0001いよいよゴーヤを撤去する事にしました。

 今年は巾1.8mのネット支柱に1苗のゴーヤを植え付けましたが、それが、見る見る内に蔓がネット全体に張り廻り、ゴーヤの実も驚く位に収穫出来ました。
まだまだ元気で育つかなと思っていましたが、台風18号の通過以降はバタッと成長が止まりました。
よって、今日は思い切って苗を撤去してしまう事にしました。
支柱との間に張ったネットにゴーヤの蔓が絡まって中々外れないので慎重にハサミで切り離しながらの作業で意外と時間が掛かりました。IMG_0002撤去したらスッキリとなり、畝も広く感じられます。

しかし、ゴーヤの苗はこれだけでは有りません。
実は以前に育てたゴーヤの落ち種から勝手に発芽した苗を育てていたので、それも撤去してしまいます。
こちらはネットを使わずに支柱に誘因ヒモを張って、ネットの代わりにしたのでヒモを切れば苗は下に落ち、支柱は簡単に抜く事が出来ます。IMG_0003そして、下にバッタリと落ちたまだまだ元気な苗を引き抜いて外に搬出すれば畝は綺麗に片付きます。
苗はまだ元気なのに何故撤去したのかって思われるかも知れませんが、どうもこの苗はミニゴーヤで、グリーンカーテンとしてガーデニングで使われる観賞用の植物みたいです。IMG_0004出来た実は小さいし、食べても美味しいらしいけど、ゴーヤはもう食べ飽きているのでそのまま処分する事にしました。

IMG_0005すっかり秋と思いきや、此処数日は暑さが戻っています。
今日も暑くて途中で何度も水分補給しながらの作業となりました。
しかし、木曜は雨の予報になっていますが、それ以降はまた一段と秋が深まるのではないでしょうか。
気温の変化により風邪をひきやすくなるので十分な注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください