大根の種蒔き。

IMG_0003やっと大根の種蒔きをやりました。

 昨日は蒸し暑い中をシャベルで耕して畝を作利上げました。
今日はそこに大根の種蒔きを開始します。
種蒔きする前に畝に黒マルチを掛けましょう。IMG_0002黒マルチを掛けるのはあくまで雑草を防ぐ目的です。
今回は穴あきマルチを使ったので穴を開ける手間は省けたのですが、穴が少し小さいので成長に合わせて拡げて行く必要が有りそうです。
種を蒔くにあたり、1個1個の穴の土を手で固め、その穴に散水して浸透させた状態にして種を2~3粒づつ蒔いていきました。
次に種の上に腐葉土を被せ、更に籾殻を乗せて再度散水しています。
ただ、種蒔きの途中で耐病総太りの種が切れてしまいました。
また買っておかないといけないですが、一気に大根が出来ると食べ切れないし、処理も大変なので時間差攻撃をかけて、少し時期をずらしてから残りの種蒔きをする事にします。

 今日の作業は大根の種蒔きだけの予定でしたが、イチゴの苗作りが遅れ気味なので苗をランナーから切り離して空いてる畝に仮植えする事にします。
今迄は苗をポットに受けて育てていましたが、ポットでは根の張りがきついのと、どうしても乾燥しやすく上手く育たないので畝に直接植え付ける事にしました。IMG_000420株を確保したいけど、上手く育ってくれるか不安です。

IMG_0001久々にピーマンを収穫しました。
キュウリもゴーヤもそろそろ終わりが近くなってきた感じです。

そろそろキャベツと白菜の準備が差し迫って来ています。
もう少し涼しくなると耕しても楽なんですけどね。
焦らない訳は無いですが、ここはじっくり構えて一つずつ片付けて行く事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください