尿管結石・・。

済生会病院休日診療をやっている病院を探して、岡場の済生会病院へ。

 今日はお盆の迎え日でおまけに日曜日です。
よりによってこんな日にと思うのですが、左の脇腹が痛み出しました。
まだ朝の7時半ですが、どうにも痛い。
私は7年前と11年前に2回の尿路結石を経験しているので、多分今回も同じかも知れないと思いつつ病院に電話して済生会病院で診てもらう事にしました。
病院では血圧を測り、次に紙コップにオシッコを取って下さいと言われ、コップに入っている尿を見たら少し赤くなっているので血が混じっているようです。
CTを撮影し、当直の整形外科の先生が診てくれましたが、左の尿道の上部が腫れているので尿路結石と思われると診断され、痛み止めを頂いて家に戻りました。
鎮痛剤も直ぐに飲みましたが、激しく痛くなったり少し治まったりを繰り返し、結局7時間後の2時半まで痛みが延々と続きました。
経験者なら分かると思いますが、尿路結石の痛いのなんのって、冷や汗が流れてくるくらい痛いです。
2時半頃から少し痛みが残るものの通常の生活が出来るくらいに治まってきましたが、また何時激しい痛みに襲われるか分からないので不安です。
明日は済生会病院の泌尿器科の診察を受けて治療方法を検討する事になります。
今迄の経験からすると約1カ月しないと体外に排出されないと思うので、それまで時々痛みが続くと思うと辛い。
 農園もこの状態ではちょっと行けそうに無い感じです。
もう年齢的に何かと病気がちになってきたので、最近はめっきり自信を無くしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください