ニンジンの種蒔き。

IMG_0002ニンジンの種蒔きを開始しました。

 ニンジンは時期をずらして3回に分けて種蒔きします。
今回はその第1回目の種蒔きになります。
ニンジンの畝は既に出来上がっているので、全体に軽く水撒きをしてから種を蒔く部分に筋蒔き用の窪みを付けておきます。IMG_0001次に、この窪みにパラパラとニンジンの種を落とすように蒔いていきます。
今回蒔いたニンジンの種類は“あまみ人参”で、オレンジに種が着色されているので老眼の私でも目視出来て楽でした。
種をまいた後には籾殻を掛けて、更に不織布で覆っておきました。IMG_0003後は、発芽まで水を切らさないように散水に励まなければいけません。

イチゴの苗作りですが、ランナーから切り離してポットを別の場所で育てる事にしました。IMG_0006今は10苗ですが、全部で20苗を作って育てます。

昨日は余りの暑さに農園に出掛けるのが嫌になって休んでしまいました。
やはりこの暑さは応えるので今の時期は無理せずポチポチとやる事を心掛けます。
むしろ、オクラやインゲン等、収穫するには1日おき位のほうが良いような感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください