オクラに支柱。

IMG_0002オクラがやっとしっかりした苗になってきました。

種蒔きの時期が遅かった事も有り、まだ大きく育ってはいませんが風で倒れないように支柱を立てる事にしました。IMG_0003畝を囲うように四方に支柱を打ち込んで横はテープを張り、苗が成長すれば茎をテープに固定していきます。
今年のオクラは1本仕立てにし、その代わりに植付け間隔を狭めて、もし収穫が遅れても実が巨大化する事が無いように工夫してみました。

トマトの桃太郎は全体が委縮して、茎も何故か太くなり肥料過多を心配しましたが、此処に来て先端の方は普通に育ってきました。IMG_0001肥料過多とは言っても化学肥料も豚糞も入れて無いし、ボカシ肥料しか使ってないので、もしかしたら去年ナスを栽培した連作障害によるストレスだったのかも知れない。
どうしようかと考えた結果、追肥も必要だと思えるのでボカシ肥料を苗の脇に投入する事にしました。IMG_0005同じようにアイコの畝にもボカシ肥料を与えておきます。

キュウリは成長が早くて、既に雨除けの天井面まで先端が来てしまいました。IMG_0007これ以上伸びると手が届かなくなるので先をピンチして、今度は脇芽を伸ばしてやるようにします。
キュウリも肥料食いなので追肥はしっかりやっておきます。IMG_0004キュウリもこうやって雨除けで育てると長い期間収穫する事が出来るようになります。

里芋(大野芋)がやっと全部発芽です。IMG_0008これで発芽の心配が残っているのはショウガだけになりました。

キュウリとズッキーニです。IMG_0006採れ過ぎて、持ち帰っても喜ばれない気の毒な野菜になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください