畝の野地板取付終わる。

IMG_0001昨日に続き、畝の側面に野地板を取り付ける作業を行いました。

今日の板取付の作業はちょっと面倒です。
スイカ用にビニールトンネルを張っており、その支柱が板を置く場所の邪魔になるために一度引き抜いておかないといけません。
でも、抜く手順を間違えて無理に上に持ち上げたらクロスしている支柱に押さえられ、てっぺんの部分ペコっと折れ曲がってしまった。
まあしゃあないこんな事もあるさ。
スイカもこの機会に余分な孫蔓を取り払い、渦巻状に子蔓が反時計方向に1回転するよう先端にピンを刺しておきます。IMG_0002ここまで子蔓が伸びれば蔓シートを張っても問題無さそうなので畝の一面にシートを張って子蔓が掴めるようにしてあげました。IMG_0003そしてまたビニールトンネルを元に戻して成長を促してやります。
スイカに実が付いてからでもビニールトンネルは外しません。
両サイドの脇を空けて風通しを良くする事は有っても雨を避けないと甘いスイカにならないと思うからです。

トマトですが、桃太郎が肥料過多か肥料負けの影響で、葉っぱがクルッと巻き出していたので少し葉っぱを落としたりしましたが、今日は思い切って畝全体に水を散水して肥料分を薄める作業をしてみました。IMG_0004これでどんな影響が出るか、暫く様子を見る事にします。

キャベツがそろそろ採り頃を迎えたので試しに1個収穫してみました。IMG_0006こちらはレタスで、これで今回植付け分は終わりです。IMG_0005

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください