畝に野地板を取り付ける。

IMG_0001昨日ホームセンターで購入した板を畝の側面に張りました。

数日前ですが、洗面所の鏡で顔を見てみると、ゲッソリとやつれた我が姿に思わずギョッ!!。
頭の毛も薄くなって貧相に見えるのは仕方が無いと思いますが、このやつれた姿はどうしたものかと手を両頬に当ててみると、頬が瘦せこけた窪みではなく、どうもマスクの日焼け後がクッキリと線になっていたのが窪みに見えたようです。
私はカモガヤによる花粉症なので確かに毎日農園に出掛けるときはしっかりとマスクをしていました。
でも先月末からは自宅周辺に居る時はマスクを外せる様になってきてはいましたが、流石に農園では花粉症の元となる雑草が至る所に生えているのでマスクを取るのが不安だったのは間違いありません。
でも、今日から思い切ってマスクを外して様子を見る事にしましょう。
早く日焼け後を消して貧層から脱却したいし・・。

今日は一番で畝の側面に板を張る作業をノーマスクでやる事にしました。
通路の幅を35cmに設定して畝の側面に板を置いて、地中に打ち込んだ鉄筋で倒れないように板を支えてあげます。
板を置く場所の下が平らになる様にシャベルで土を削ってから設置して行きますが、今日は妙に蒸し暑く何故か気力も湧かないので半分だけしておきます。
残りはまた後日にノンビリと終わらせたいと思います。

野菜の方はと言えば、此処二日の雨でインゲンが発芽していました。IMG_0004もう少し大きくなれば支柱を組んであげないといけない。

キュウリも少し実が出来てきました。IMG_0005収穫まではもう少しかな。

トウモロコシも雄花が咲きだしました。IMG_0006花粉をまき散らすようになれば受粉して、トウモロコシも一気に肥大してくると思われます。

里芋(大野芋)もやっと葉っぱが出てきました。IMG_0009植え付けが遅れたので仕方が無いのですが、直ぐに皆さんの里芋の大きさに追いつくと思っています。

スイカは子蔓4本のうち2本は1回転し終えました。IMG_0002残り2本も1回転した頃に敷き藁シートを張っていきましょうか。

春ダイコンを持ち帰ります。IMG_0007立派に育ちました。

青梗菜です。IMG_0008虫食い後が若干見られますが、この時期にこれなら優秀です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください