エンドウ豆の撤去。

IMG_0001去年に引き続き、今年も不作だったエンドウ豆を思い切って撤去します。

エンドウ豆は2年間続けての失敗です。
寒い冬を何とか持ち堪え、春になってから成長する筈でしたが、何故か茎や葉が縮れたように萎縮してしまい全然大きくならない。
それでも今年はまだ少しは収穫できただけでも救われたって思いです。
まだ花が咲くかも知れないと後ろ髪をひかれる思いも有りますが、ここはピシッと未練を断ち切って撤収する事にしました。
今回はガッチリと支柱を組んだので、取り外しに手間が掛かりましたが、何とか苗まで撤去し終えました。IMG_0002この後にサツマイモを植え付けようと思います。
クン炭とVS菌入りバーク堆肥を入れてスコップで耕しました。IMG_0003サツマイモなので蔓ボケしない様に肥料は入れない事にします。
最後に黒マルチを戻して植付準備は整いました。IMG_0004これで、家の物置に保管しているサツマイモの苗(ベニハルカ)10苗を明日植え付ける事が出来ます。

今日はこの作業だけでも大変でしたが、スイカのビニールトンネル掛けもやっておきました。IMG_0005温度を上げ、雨を避ける事で甘いスイカを収穫すると言った目的でビニールを掛けますが、時には風通しも良くしないといけないので、両サイドを裾上げしたりとか管理が大変になってきます。
でも甘いスイカの収穫を目指しているので、それまではこう言った管理を頑張ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください