キュウリの植付準備。

IMG_0002雨除けのアーチを作って、キュウリの植付準備をしました。

当初の予定では、この場所にはサツマイモの苗を植え付ける予定で場所を空けていましたが、家で育成中のキュウリの苗がかなり大きくなってきたので植付の計画を変更して先にこの場所へキュウリを植え付ける事にします。
当初のキュウリの予定の場所には玉ネギがまだ残っているので現状では植え付けられるのが6月になってしまいそうだからです。
そこで、黒マルチを剥がして見ると土はまだふかふかで、耕すには見るからに楽そうな感じです。IMG_0003いつものVS菌入りバーク堆肥とボカシ肥料を入れてスコップで耕しましたが、いとも簡単に楽に終わらせる事が出来ました。
これでキュウリの植付の準備はやっと整いました。
後はショウガと里芋、それにカボチャとスイカの植付を残すだけです。
カボチャとスイカの予定の畝も植え付けられる状態まで仕上げてあげますが、土が意外と塊状になっているので両手を使って塊を壊しながら全体を均していきました。IMG_0001蔓が横の通路まではみ出さない様に板で囲ってみましたが、材料が不足しているので全部は出来ず、途中で終わってしまいました。
後日に黒マルチを張ってから苗の植付に入ります。

その他に、今日は野菜に追肥を行いました。
大根は発芽した苗を1本立ちにしてなかったので、追肥の序にやっておきました。IMG_00061つの穴に3本が発芽したので、1本だけ残して土寄せしてやると急に大きく育ってきます。
今まではフラフラと適当に育っていたのが1本だけになり、土を周りに寄せて貰って大事にされる事で、大根自身も自立しなきゃあって自覚するんでしょうかね、きっと・・。

こちらはトマトですが、早くも花が咲き出しました。IMG_0007そろそろトマトの支柱が必要な時期になってきました。

~収穫編~

スナップエンドウの苗は今年もストレスが出たようで成長が悪いんですが、それなりに収穫は何とか出来ています。IMG_0009家庭菜園での豆類は連作の関係で難しいのかな。

イチゴは今が最盛期です。IMG_0008今年は大きいのが採れています。
イチゴを見ると何だか幸せな気分になります♡♡♡。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください