畝の土作り。

IMG_0005前に耕してから放置していた畝の土作りをしました。

今日の朝方は冷え込んでいました。
朝起きた時に窓の桟とガラスが結露しているのを見るのは久し振りになります。
昨日トウモロコシの苗を定植したけど大丈夫だったかと心配にもなりますが、もう植え付けたものは仕方が無いと開き直るしか有りません。
今“カモガヤ”の花粉症で悩む私にとっては農園に行くのは辛い時期なんですが、どうしても夏野菜が気になるのでマスクをして農園に行っています。

今日土を作る畝は下の1畝を予定しています。IMG_0001畝の上にVS菌入りのバーク堆肥とボカシ肥を撒いてから三本鍬を使って黙々と耕します。IMG_0002お隣の畝を耕した時は左手の指が痙攣したり大変だったけど、今回は体も作業に慣れてきたせいか、痙攣する事も無く終わらせる事が出来ました。
ただし、途中で休憩して腰を伸ばしたりして中休みは多かったかも知れないです。
耕した後はレーキで均し、板を使ってかまぼこ状に仕上げました。IMG_0003最後は黒マルチを全面に張って雑草防止をしておきます。IMG_0004ここまでやっておけば、今は栽培中で手が付けられないが、収穫した後に順次耕せば良いので気分的には一段落になります。

今日は特に収穫もしませんでしたが、レタスを定植した畝の間隔に余裕が有ったので、青梗菜の種を蒔いてみました。IMG_0006狭い区画なので、有効に使って行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください