イチゴの脇芽摘み。

IMG_0001今日は既に青い実を付けたイチゴの脇芽を摘む事にします。

防鳥ネットを上に持ち上げて、イチゴの脇芽を二日前に岩田のおばあちゃんから教えて貰った通りにやろうと試みました、苗が育ち過ぎているのか思ったように摘む事が出来ません。
小さな花が纏まった脇芽を取るつもりでしたが実際に見たら区別が付かないので、小さな花だけ取る事にします。
序に古葉とランナーを取り払って風通しを良くしてあげる事にします。

そろそろトウモロコシとオクラの種蒔きをやりたいので畝の一部を耕す事にしました。
場所は早生玉ネギの収穫した跡地にします。
先にVS菌入りバーク堆肥とボカシ肥料を入れます。IMG_00021畝を通して耕すのが効率が良いのでそうしたいのですが、真中に収穫前の玉ネギが残っているので耕す範囲がどうしても中途半端になってしまいます。
そして3本鍬で耕し、棒を使って平らに均しました。IMG_0003もう一度黒マルチを戻してあげれば次の栽培に掛かる事が出来ます。IMG_0004

家に戻る前にアレッポを収穫してみます。IMG_0005初めての収穫になりますが、見た感じはスティック・セニョールに良く似ています。
葉っぱはケールっぽい感じです。

ニラもカットして持ち帰ります。IMG_0006先っぽが少し茶色くなってますが、味は柔らかで美味しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>