区画の暴風対策。

IMG_0002風の影響でミョウガの日除けが傾いています。

今年もやってくるであろう夏から秋にかけての台風に向け、暴風に対する対策も今の内からやる事にします。
私の区画で特に強い風が吹くのは南西面と北東面です。
今日はこの2つの面に対策を講じることにします。
最初に傾いたミョウガの日除けを一旦取り外して先に南西面に防風ネットを貼る事にしました。IMG_0004ネットを貼る支柱はトマトの雨除けで90度にグニャリと折れ曲った金属支柱を使っています。
勿論曲がったままでは打ち込めないのでハンマーを使って叩いたりしながら真っ直ぐに戻して土中に30cm打ち込みました。IMG_0003この支柱にネットを張り付けて風除けは完成となります。IMG_0006この面が終われば次に北東面も同じ様にネットを貼りました。IMG_0007風除けでは無く、防風ネットであり、多少は風当たりを和らげてくれる程度と考えた方が正解かも知れません。
ポッキリ折れた金属資材も有りましたが、曲がりを直して再使用し、有効利用出来た事に何故か満足感を感じています。
次は資材置き場(支柱立て)が傾いているのでこれをどう直すのかを考えると頭が痛いです。

そして、今日もまた畝の土作りは出来なかった・・。
こっちの作業はもう少し土が乾いてからになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください