雨除け支柱の取付。

IMG_0001昨日の午後から降った雨の影響で農道には水溜りがあちこちに出来ています。

昨日、今日と気温が下がって特に今朝は寒いと感じるくらい冷え込みました。
農園の畝も当然水を含んでいるので、VS菌入りバーク堆肥を入れるのはまた後日にして、取敢えず堆肥の袋を畝に置いときました。IMG_0002土が乾いてないと土全体に撹拌が出来ないからもう数日待つしかありません。

雨上がりは耕しには向かないが、土が緩くなった分だけ雑草取りや支柱の打ち込みには向いています。
そこで今日は雨除けの支柱だけ先に作る事にしました。
前回の雨除けは下から持ち上げられるような強風で雨除け全体が持ち上げられるように倒壊してしまいましたが、今回は絶対に倒されない雨除けにしてみます。
倒壊した姿を見た時はもう作るのは止めようと弱気になりましたが、失敗を糧に、もう一段上に登って行かなきゃいけないと考えなおしました。
前回は支柱を畝の部分に埋め込んでいたのが失敗の原因ではないかと思います。
今回は土が柔らかい畝では無く、土が固まっている通路にしっかりと打ち込む事で強風でも抜ける事が無いようにします。IMG_0004そして、間口が2.1m、長さ5.6mの支柱が完成しました。IMG_0003ビニールを被せるのはまだ先になります。
一度は組み立てを経験しているので、今回はそれ程の時間も掛からず作り上げる事ができました。

下は空豆ですが、もう紫の花が咲き始めています。IMG_0005もっと背丈が伸びてから花が咲くと思っていましたが、例年より咲くのが少し早いような気がします。

最後に、家に戻る前にほうれん草をさっと収穫しています。IMG_0006少し董が立ち始めてきたようなので早めに収穫してしまわないと・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください