畝間の除草。

IMG_0001今日は畝と畝の間の通路に生えた雑草を引き抜きました。

冬の間は寒くて農作業は殆ど出来ませんでした。
それでも時々農園に来ては収穫する程度だったので気が付かなかったのですが、周りをよく見れば春の訪れとともに雑草がニョキニョキとあちこちに顔を出しています。
畝の耕しも必要だけど、一気に何事もやろうと思わずに出来る事からコツコツやって行こうと思い、今日は畝間の雑草取りをする事にしました。
この通路には除草シートを貼っているのですが、それでもシートの上に残った僅かな土に根を張ったり、シートの間の僅かな隙間からでも雑草は逞しく育ちます。
この部分に生えた雑草は全て手で以って、腰を据えて抜いていきます。
IMG_0002こんな感じで全ての通路と区画の周りの草抜きをやっている内に結構な時間を費やしてしましました。
残るは畝の耕しになりますが、今まではスコップで掘り返していましたが、今回は農園の耕運機を借りて耕したいと思います。IMG_0004この3つの畝を手で耕すのは流石に人力ではシンドイ気がします。

畝を耕すにあたって、耕運機の邪魔になるニンジンを抜いてしまいます。IMG_0003ニンジンもこれで最後の収穫になるので、また新たに種蒔きをしなくてはいけません。

ケールも収穫します。IMG_0005収穫できる葉っぱが残り僅かになってきました。

最後にほうれん草です。IMG_0006ほうれん草の葉っぱの先が黄色くなってきているのも気になりますが、根元の若い葉にオレンジ色のアブラムシが少し出てきてます。
こうなれば早めに収穫を終えるようにした方が良さそうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください