トウモロコシの種蒔き。

IMG_0001今年のトウモロコシは去年と同じサニーショコラにしました。

去年はトウモロコシ苗を早めに畝に植え付け、ビニールトンネルで保温しながら育てていましたが、丁度今の時期にぎっくり腰になったしまい農園に行けなくなった間に水切れしてしまい、全てのトウモロコシが枯れ果ててしまいました。
今年はそんな事にならないようにしたい。
その為には、まずぎっくり腰にならないように普段から柔軟体操を心掛けるようにしています。
そして、今日は10個のポットに種を蒔きました。
発芽器に入れて発芽まで数日間待つ事にします。

今年も夏野菜の発芽作業は着々と進んでいますが、トマトやピーマンは一度発芽したものの寒さにやられたのか半分くらいは枯れてしまいました。
その後何度か種蒔きを繰り返して何とか苗っぽくなるまでになりました。
これはトマトのアイコと桃太郎です。IMG_0002ナスは少し成長が遅いが、レタスは何とか育ってきました。IMG_0003寒さにやられたのは衣装ケースに入れて夜間に屋内に引き入れなかったのが原因でしょうか。
それと、徒長させた苗はやはり途中で茎が枯れてしまいますね。
もう一つ失敗の原因は散水の方法かなと思います。
ホースリールを使って先端をシャワーにして散水していましたが、発芽して間も無い場合はこれでは水圧が高すぎて苗を駄目にしてしまうようです。
今は霧吹きを使って一日に2回くらい水遣りしてあげています。
4月に入ったらスイカとカボチャ、キュウリと種蒔きが続いていきます。

それよりも植え付ける前に畝の耕しと土作りをしないといといけない。
これが面倒で気が重い・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>