親子クッキングの取材。

DSC00646今日の午後は親子クッキングの取材のため西山地域福祉センターに出向きました。

親子クッキングはふれあい福祉交流事業の一環として地域住民を対象に開催しています。
時間は13時30分からで、募集は親子1組で20組。
参加料は1組500円です。
今日のレシピは「おすしでおひな様」と「うぐいす餅」。
私は予定の時刻より早く会場に入りましたが、既にテーブルには必要な材料と道具が並べてありました。DSC00647予定の時刻に参加者は続々と入場してきました。
今日の参加者は19組で、会場は子供がワイワイと騒いで賑やかな雰囲気に包まれています。
そんな中、今回指導してくれる山本先生とボランティアのスタッフ5名の紹介からクッキングはスタートです。DSC00663最初におにぎりに海苔と卵焼きを衣に仕立てておひな様を作って行きます。DSC00673小さな手で悪戦苦闘しながらも一生懸命です。
海苔巻きも作ってお皿に盛りつけると可愛い雛飾りのようになります。DSC00650最後に白玉粉を水に溶き、レンジで数回チンして餅を作ります。DSC00691この餅にうぐいす粉を塗し、広げた中に餡を入れれば完成です。DSC00651実に美味しそうですね。
出来上がればしっかり包んでお家に持ち帰りになります。DSC00694小さい子は途中で飽きてしまい廊下で遊んでいましたが、他の子は実に楽しそうでした。
これを機会にお家でも親子で作ってくれると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>