豆類の防寒と玉ネギの追肥。

img_0001エンドウ豆とソラマメに防寒対策を施す事にしました。

ここのところ朝晩の冷え込みがかなり厳しくなってきました。
本来ならば、まだ防寒に気を使う時期では有りませんが、年末は忙しくなるのでどうせやるなら早めに終わらせておく事にしました。
肝心のエンドウの苗は、茎が伸び過ぎて地面に横たわっているのも有ります。
このままでは地面にくっ付いた部分は枯れてしまいそうな感じがするので紐で誘因して自立させる事にしました。img_0002そして不織布をトンネル支柱の上に掛けて簡単ですが防寒対策は終了しました。img_0003これで春先に蔓が延びて新しい葉が出て成長し出したら収穫まで行けるんですが、去年は失敗しているだけに大口は叩けないし妙に自信が無い。

序に、極早生の玉ネギにも追肥をします。img_0004極早生だけあって結構成長しています。
マルチをしているので穴の周りに化学肥料をパラパラと撒いた程度で終わらせました。

~収穫編~

青梗菜の収穫をしました。img_0005少し虫食いの痕が有るのが気になります。
次にほうれん草です。img_0006もう残りが少なくなってきました。
この前に種を蒔いたほうれん草はまだ発芽していないので“おしたし”の材料が途切れてしまいそうで寂しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください