今朝は冷え込みました。

img_0001農園に来てはみたが、周り一面は霜が降りて白くなっています。

今朝の冷え込みはこの秋以降一番厳しかったんでないかい。
“しばれるねぇ”と言うほどの冷え込みではないが、厳しい冬がそこまで来ている事は実感させられます。
農園の区画に設置されている給水柱の蛇口から“つらら”が垂れているし、給水柱のテッペンが白い霜のかつらを被っているように見えますね。img_0002

こんな状況なので普通ならシャベルで畝を耕そうと思っても、土が凍ってカッチンカチンでお手上げになりますが、雨除けをしてある部分は普通に耕す事が出来そうです。
今日はその部分の畝に油粕と有機石灰を投入して耕しました。img_0003荒起こしが終わればいつもの様に板を使って平らに均します。img_0004レタスの苗が1個だけポツンと植わっているので取敢えず、其処に黒マルチを掛けて保護しておきますか。img_0006ただ、今から何の種を蒔くかですが、ほうれん草くらいしか私の頭では思いつかないので、残りの土の部分はタマネギ用の穴明きマルチを掛けるしかないかなぁ。
どうするかは後ほどじっくりと考えましょう。

先に植え付けたエンドウの苗がマルチを敷布団にして横たわっていたので支柱を立てて真っ直ぐになるようにしてあげました。img_0005その内に竹で支えが必要かも知れませんね。
朝はあんなに冷え込んだのに、お昼前くらいになるとポカポカと暖かくなってきました。
種蒔きはじっくりと腰を据えて、明日以降だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください