玄関にLED照明を増設。

img_0001今日は午後からホームセンターに行き、LED照明(コンセント差し込み式)を買ってきました。

取り付ける場所は玄関の飾り棚の部分と、私の部屋のパソコン用ディスプレイの上です。
自分の部屋の方は見た目はそれ程気にする事はないけど、玄関だけは露出配線で引き回すと見た目が悪くなるので配線方法も少し手間を掛ける事にしました。

玄関はこの場所の天板の下に取り付ける事にします。img_0002しかし、この場所に電源が無いので近くのコンセントからケーブルを引き回さないといけません。
そこでコンセントのプレートを外し“継枠”と言う部品をコンセントのプレート下に挟んでケーブルを取り出すようにしました。
配線もカバーを取りつけて違和感が無いように配線してみました。img_0003陶器製のプレートを付けていたが、枠が飛び出してしっくり来ない。
そこで前に使っていたプラスチックのプレートに換えてみたらスッキリと収まってくれた。img_0004最後にスリムタイプのLEDを取りつけて点灯してみると・・。img_0006電球色で暖かみのある玄関に生まれ変わりました。
照明の入り切りは手をかざすと点灯する非接触型スイッチになっています。img_0007全体の配線も露出の割には違和感なく収まっている様に思います。img_0008今日は疲れたのでこの1台で止めて、また残りの1個は時間が出来た時にやることにします。
でも、こう言う“DIY”ってやっていると実に楽しいんだけど、これって私だけなのかな?。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください