トライやる・ウイーク

dsc_0747有野北中学校2年生による“トライやる・ウイーク”が今年も実施され、月曜と火曜にわが地域の“ふれあいセンター”に来てくれました。

昨日の月曜日は“ふれあい喫茶”が開かれたので15人の生徒がボランティア活動の体験をしていきましたが、今日はまた別の7人が参加して“ふれまち給食”の体験をする日となっています。
ふれあい給食とは地域の高齢者支援のための福祉事業の一環で月に1度開かれている昼食会です。
子どもたちはボランティア活動の体験を通して理解を深める趣旨で毎年このふれまちセンターにも来てくれている訳ですが、何時もは家で何も手伝わない生活をしているだろうからこれを機会にお家の手伝いをするようになってくれれば良いかなと思います。
今日の子供たちの集合は10時で正午からの給食開始までに色々と準備を手伝います。
今日の献立表になります。dsc_0730これはテーブルに飾る生花を作っている所です。dsc_0729厨房の中で女の子は料理のお手伝い。dsc_0738後は皆で配膳をして料理を並べていきます。
そして今日の料理が出来上がりました。dsc_0759凄く美味しそうです。
12時になり、いよいよお客さんが入ってきます。
今日の来場者は事前に申し込みをするシステムとなっており、総勢36名です。dsc_0762食事の前に子供たちは物怖じせずに自己紹介と挨拶もしっかりやってくれました。dsc_0771少し緊張気味でしたが、そこがまた初々しくて可愛いものです。
そして皆と一緒に食事を楽しみます。dsc_0773食事の後は軽い体操をしたりゲームでおじいちゃんやおばあちゃん達と一緒に楽しんでいました。
良い経験になったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください