不法投棄物の処理作業。

dsc00530集積された不法投棄物を解体して燃えるごみに分別する作業を行いました。

私達の地区に常設資源回収ボックスが1か所設置されています。
これはふれあいのまちづくり協議会が管理運営し、自治会、PTA。老人会、婦人会、子供会その他の地域団体が中心となり古紙等の資源を集め、これを回収業者に引き取ってもらいリサイクルを進める活動として設置されているものです。img_0009しかし、不法投棄が多いため今の常設資源回収ボックスを一時閉鎖して新たに改修を行い不法投棄しづらい環境を整えようと言うものです。
そこで今まで不法投棄され蓄積したゴミを今日の3時から処分する事になりました。
ボランテアイア参加と言う事なので多くの人出は期待していませんでしたが子供会を中心に沢山の人が参加してくれました。
お陰で作業はトントン調子に進んでいきました。dsc0053430分くらいでかなりスッキリと片付いてきました。dsc00539そして纏めたゴミはブルーシートを掛けておきます。dsc00540アルミ缶やペットボトルは別に分けて集積しました。dsc00541これだけの人が参加してくれたので思いの外早く作業を終了させる事が出来ました。
今回協力して頂いた子供会を中心とした皆さんお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください